診療内容 成人の診療の流れ

初日

レントゲン撮影
レントゲン撮影

<スッテプ1>15〜30分

 

問診票の記入

・お口の中の診査

 …実際にお口の中を見て状態を確認します

レントゲン撮影

 …歯周病やむし歯の状況を確認します

医院の診療の流れの説明

応急処置

お口の中の状態を調べます

お口の中の写真
お口の中の写真

<スッテプ2>60分

 

・唾液検査

 (お口の中にいるむし歯菌、唾液の量、唾液の力を調べ

  むし歯のなりやすさはどれくらいかを調べます)

・口腔内写真撮影

 (歯肉、歯の最初の状態を記録しておきます

  また定期的に撮影し記録を残します)

・歯周病についての説明

 (なぜ歯周病になるのかをお話しし、現状を把握します)

・歯周病の検査

 (歯肉溝、歯周ポケットの深さを測ります)

・歯周病検査結果の説明

・歯みがき指導

・機械による歯面清掃

今のお口の状態をお伝えします

<ステップ3>45〜60分

 

 

・むし歯についての説明

 (なぜむし歯になるのかをお話しします)

・検査結果の説明

 (ステップ2で行った唾液検査、歯周病検査の結果を説明し、

  むし歯と歯周病のリスクの高さをお伝えします)

・ホームケアについてのアドバイス

・口腔内環境の改善のための治療(歯石除去や歯面清掃など)

歯科医院でしか取れない汚れを取ります

<ステップ4>45〜60分

 

検査結果をもとに必要な治療を行います(歯石除去や歯面清掃)

口腔内の状態によって時間や回数は異なりますので詳しくは担当衛生士にお尋ねください

再評価(歯茎の治療やホームケアによって改善した歯肉の状態を確認)

<ステップ5>45〜60分

 

・歯周病の検査

 (お口の中の状態が良くなったか調べます)

・Dr.による口腔内チェック

・ホームケアの確認

・機械による歯面清掃

治療

<ステップ6>30分

 

・むし歯、歯周病の治療

再評価2(歯茎の治療やむし歯治療によって改善した口腔内のリスクを再確認)

<ステップ7>60〜70分

 

・唾液検査

お口の中の写真撮影

レントゲン撮影

・歯周病の検査

・ホームケア確認

・機械による歯面清掃

前回の検査結果をお伝えしてメインテナンス間隔を決めます

<ステップ8>60分

 

・唾液検査の結果説明

・歯周病検査の結果説明

・歯面清掃、クリーニング

メインテナンス開始です!

<ステップ9>30〜60分

 

・歯周病の検査

・ホームケアの確認

・歯面清掃などのプロフェッショナルケア

 

なぜ、定期的なメインテナンスが必要なのか? ☜クリック‼